マグネットシート

フェライトマグネットシート

ラバーマグネットシートはゴムに磁石の粉末をまぜシート状にしたものです。
一般的に多く販売されているのはフェライトの磁性粉体を使用したマグネットシートで、このフェライトマグネットシートには等方性と異方性の二種類があります。
フェライトの磁性粉体を使用していますので、耐食性に優れており、近年ではお風呂やキッチンでの利用も増えてきております。いずれも原反ロールと平判の各サイズ、また粘着剤付きなどがあります。

マグネットシートの等方性・異方性について

等方性のマグネットシートと異方性のマブネットシートには、吸着力と価格の違いがあります!
吸着力に関しては一般的に異方性のマグネットシートの方が強く、価格面に関しては等方性のマグネットシートの方が安価の傾向があります。

※吸着力は磁力の他に摩擦や吸着面の状態に影響を受けますので予めご了承願います。

マグネットシートの等方性・異方性について

当社のマグネットシートの特徴

通常、マグネットシートの着磁パターンは片面多極ですが、当社では厚み方向着磁や両面多極着磁のご要望も承っております。

当社のマグネットシートの特徴

磁気特性

  残留磁束密度 Br 保磁力 bHc 保磁力 iHc 最大エネルギー積 BH max
等方性 180±25 110±20 190±50 5.6±0.8
異方性 245±15 179±12 235±44 11.2±0.8

表面磁束密度と吸着力

厚み mm 巾 mm 長さ mm 表面磁束密度 mT(G) 吸着力 N/cm2(g/cm2 備考
等方性 0.4 520 20 25 0.2(20)
等方性 0.6 520 20 31 0.3(30)
等方性 0.8 520 10 38 0.45(45)
等方性 1.0 520 10 44 0.55(55)
等方性 1.2 520 10 49 0.6(60)
等方性 1.6 520 10 51 0.65(65)
等方性 2.0 520 10 53 0.7(70)
異方性 0.4 520 10 30 0.25(25)
異方性 0.6 520 20 36 0.4(40)
異方性 0.8 520 10 42 0.6(60)
異方性 1.0 300 0.3 50 0.8(80) 1)
異方性 1.0 520 10 50 0.8(80)
異方性 1.2 520 10 54 0.85(85)
異方性 1.5 520 10 58 0.95(95)
異方性 2.0 520 10 63 1.0(100)
異方性 3.0 300 0.3 70 1.1(110) 1)
異方性 3.0 520 5 70 1.1(110) 1)

※1)以外は粘着剤付きでの提供が可能です。
※各数値は参考値で、保証値ではありません。

主な仕様

使用温度範囲 °C 引張強度 Mpa 伸び率 % 硬さ ShoreD
等方性 -10〜60 8〜14 70〜300 43〜53
異方性 -10〜60 8〜18 80〜300 46〜56

※各数値は参考値で、保証値ではありません。