ネオジム系ボンド磁石

ボンド磁石

ネオジボンド磁石はネオジム・鉄・ボロン(Nd-Fe-B)超急冷粉を樹脂で結合(複合)させたプラスチック磁石です。
従来の磁石では不可能だった薄い形状のプレス加工や、また複雑な形状の加工も可能です。等方性のため、径方向にも高さ方向にも、しかも多極に着磁もできるのが特徴です。

円筒形

単位:mm

OD × ID × H 表面磁束密度 備考
kG mT
15φ × 6φ × 10 1.9 190  
15.5φ × 11φ × 6 1.5 150  
16φ × 8φ × 5 1.3 130 両端溝付
20φ × 13.5φ × 6 1.7 170  
28φ × 24φ × 18 1.8 180  
29.7φ × 10.5φ × 1.7 0.5 50  
50φ × 1.4 1.2 120

* 印は丸型
※表面 磁束密度は全て参考値です